fc2ブログ

このクールのドラマから08-10~12-3

 20日、『ブラッディ・マンデイ』の最終回(第11話)が放映された。
 ひとことで言おう。「金返せ!」(払ってないけど)
 初回は2時間SPだったのに、最終回は通常の1時間枠って、どんだけ視聴率が低かったんだろう。
 調べてみると、一番よくて12.2%。第10話だと9.9%。そりゃダメだ。
【F-CAST テレビドラマ視聴率情報】
http://tv8ch.blog98.fc2.com/blog-entry-924.html

東宝との共同制作(映画は慣例的に製作だけど、この場合はどっち?)って、映画化に意欲満点だったのにね。
 ネットでもかなり前から映画化の件が話題になっていたけど、ここまで反響がよくないとなくなるのかね。
【ブラッディマンデイ映画化の可能性ないですか? 原作をよく知らないんですけどス...】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1120161136

 これだけ話を広げて、いったいどうやって収拾をつけるんだろうって思っていたが、どうにもならなかった(泣)。あまりにもツッコミどころが多すぎて、どうしていいかわからん。
●折原マヤ(吉瀬美智子)が感染テロを仕掛けたかに見えたロシアの事件は、結局中性子爆弾の爆発であった……。
 あのー、じゃあなんで折原は無事なの?
●主人公の父親が死に、その腎臓が、重い腎臓病の妹に移植される。「クリスマスは3人一緒だね」ってセリフは泣かせどころ……。
 あのー、もし父親の腎臓が適合するなら、なんでもっと早く移植しなかったんですか? 2つある腎臓のうち1つを移植するのは、よくある話なんですけど。別に父親を殺す必要を殺す必要はなかったでしょうに?

 ほかにも、「折原マヤのホントの目的はなんだったの?」「Kの正体が主人公の同級生って、それは偶然なの必然なの?」「法務大臣がそれやっちゃまずいでしょ」……etc.

 けっこう、おもしろかったけどさ。あの最終回ですべてダメにした。
スポンサーサイト



プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード