fc2ブログ

トピへのコメントを日記形式で書く理由──返信コメントは原則的にトピにお願いします

 下記の仲間。
日本語アレコレの索引(日々増殖中)
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-306.html
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1354427241&owner_id=5019671

mixi日記2010年04月22日から。

 下記のコメント欄の続き。
【「~しか~ない」 「だけ」 「~だけしか~ない」】
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1435686591&owner_id=5019671

 トピに書くコメントが長くなったときに、日記形式にしてリンクを張るようにしている。そもそもなんでそんな書き方を始めたのかは覚えていない。(←オイ!)
 ただ、始めてみると便利な点がいろいろある。

1)自衛策1──トピ主が●●だと、トピが削除されることがある
 これがイチバン困る。訳のわからない展開になって消滅なんてもことはよくある。なかには、いつ間にか消えていたなんていう悲しいこともある。ある時期から、あやしいトピはバックアップをとるようになった。これが疑いだすとキリがなくなる(泣)。下記の【ゴミ箱4】【ゴミ箱16】【ゴミ箱19】などを参照。
【ゴミ箱】の整理番号
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=50372224&comm_id=3675056

2)自衛策2──自分のコメントが行方不明になる
 ある程度の長さのものは自分なりのネタだと思っている。日記にしてリスト化しておくほうが管理・検索がラク。とくに日本語関係のものはこうしておかないと、「これは前にどこかで書いた……」と悲しい思いをすることになる(いまはリストがあるからそんなことはない。当然ない……はずと思われる)。
日本語アレコレの索引(日々増殖中)【2】
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1354427241&owner_id=5019671

3)思いやり──長いコメントは世の迷惑
 トピのコメントは2000字しか書けない。2000字を超えるものは分割するテもあるが、これは実際にやってみるとけっこうメンドー。読むほうの立場から考えると、生理的に受け付けない文章が長々と続くって、かなり苦痛。それ以前に、物理的に目障り。リンクを張れば、多少長くてもそんなに目障りではない。短く書く努力? そんなメンドーな(笑)。

4)書き手の都合──当方はデス・マス体が嫌いだー
 いくつかの理由があって、当方はデス・マス体で文章を書くのが嫌い。日記形式ならデアル体で書いても許されるかな、と考えている。
伝言板【板外編7】デス・マス体が書きにくいワケ1
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1114634130&owner_id=5019671

5)毒が吐きやすい
 トピのやり取りを見ていると、毒素が蓄積してくる。
 ときとして相当辛口で書いて毒を吐く。そういう人目をはばかるようないけない日記は「公開制限あり」にする。こういうことができるのも、日記形式の強み(黒笑)。

6)推敲ができる
 これは主として【追記】をするという意味。つまらないミスを後からこっそり直すなんてことは、ご~くま~れにしかない。

7)ギャグがかましやすい
 マジメなコメントを長々と書いている、ギャグのひとつもかましたくなる。トピにデス・マス体で書いていると、これがむずかしい。日記にデアル体で書いていると割にやりやすい。ちょっとしたサービス精神である。単なる迷惑とも言う。同じような意味で、多少のトピズレも許される気がする。

 ほかにも利点はあるが、割愛する。

 このようにいい点がたくさんあるのだが、最近新しいタイプの絡み方をする人が出てきた(泣)。
 当方が日記形式で書くのは上記のような理由から。これに対してトピ主が日記にコメントを返すのは筋が違う。コメントは原則的にトピにお願いします、としか言いようがない。

【「なので」の接続詞的用法】
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1415536240&owner_id=5019671

 これはホントにレアケースだと思っていたら、新手が登場した。
【助詞の話──場所を示す「に」と「で」】
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1465269234&owner_id=5019671
 このかたをあんまり悪く言う気はない。前回の丸写し女史とはタチの悪さが違う。でもねぇ……。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード