fc2ブログ

2010年12月の朝日新聞から

【索引】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-244.html

●朝日新聞から──番外編 よく目にする誤用の御三家
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-122.html

●朝日新聞から──ではない 世に誤用の種は尽きまじ
「7割以上が間違ったら、もうそれは誤用ではない」のか?
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-194.html

【12月】
10-12-1&2
19日
 土門親子のもめ事に巻き込まれ、大けがを負った愛犬、バルザックの手術は難易度の高いものだった。(朝刊32面)
 記者不明のテレビ欄。ドラマ『獣医ドリトル』の最終回の紹介記事。気のせいか、新聞で「難易度」って見るのは久しぶりかもしれない。「難度」が正しいってことが広まっているのだろうか。もうひとつ気になったのは「愛犬、バルザック」の読点。これが昔から悩みの種。ルールとしてはこうするべき。ただしその場合は。直前の「巻き込まれ、」を「巻き込まれて」にするほうがマシ。あとは、このような同格を表わす読点はナカグロにする、というのもひとつの手法。ほかにもいくつか回避法はある。「戦国の雄・織田信長」みたいなときは、「“戦国の雄”織田信長」みたいな逃げ方もある。「である」「の」にかえるのもテ。↑の例なら「愛犬のバルザック」が無難。ちょっとズルをするなら、字面によっては「愛犬バルザック」にしてしまう方法もある(笑)。

10-12-3
21日
 言葉の問題ではない。朝刊の38面に家系図作成に関する記事が出ている。無資格でつくることが行政書士法違反にあたるかが争われたとか。クワバラクワバラ。地元のクセに道新の記事は短いなぁ。
【ネタ元】北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/265393.html
================================
無資格で家系図 最高裁、逆転無罪 行政書士法違反事件(12/20 18:31、12/20 23:09 更新)
最高裁で逆転無罪判決を受け、記者会見で家系図を広げる花香雄介さん=20日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ
 行政書士の資格がないのに家系図を作成し報酬を得たとして、行政書士法違反に問われたオホーツク管内大空町、介護士花香(はなか)雄介被告(28)の上告審で、最高裁第1小法廷(宮川光治裁判長)は20日、懲役8カ月、執行猶予2年とした一審の釧路地裁網走支部、二審の札幌高裁判決を破棄し、逆転無罪を言い渡した。花香さんの無罪が確定する。

 宮川裁判長は、花香さんが作成した家系図は「依頼者の希望に沿って、個人の観賞目的や記念品として作られた」と認定。対外的な証明文書として利用する予定もなく、行政書士の資格が必要な「事実証明に関する書類」にはあたらないと判断した。

 判決によると、花香さんは2006~07年、6人に家系図を作成し、計約90万円の報酬を得た。道行政書士会の刑事告発を受け、07年5月に斜里署に逮捕された。
================================

10-12-4
22日
「一番警戒していた侵入ルートで感染が出た。この先を考えると、ゾッとする」(朝刊39面)
 記者不明。ナベヅルの飛来地で鳥インフルエンザの感染例が出たことを伝える記事。県幹部のコメントだからしかたがないか? 「ゾッとする」って俗語っぽいイメージがあって、新聞では見た記憶がない。もちろん間違いではない。「ゾッとしない」が新死語になりかけている昨今、こっちに頑張ってもらうか(笑)。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード