fc2ブログ

このクールのドラマから09-01~03-10

 一応、下記の続きか。
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-171.html

●2月9日
『ヴォイス 命なき者の声』の第5話。
 テンションがダダ下がり。
 最初はそこそこおもしろく感じられたのに、毎回毎回ムチャな場面が出てくると……。
 やっぱり無理だよ。法医学を学ぶ学生が(すげえ重複感)、遺族を訪れて事情を訊くってのは。刑事の聞き込みだってあんなにしつこくないよ。あげくの果てが寝袋持ち込んで張り込みですか? よほどヒマなんですね。それって法に触れるんじゃないかな。住居不法侵入ではないけど、なんかにひっかかるよ。昨今だと「ストーカー禁止条例」か何かには絶対引っかかる。

 少し小さなツッコミでも入れましょうか。

・カメラマンがくわえタバコで撮影
 ありえねえよ。火傷の心配もあるし、機材を焦がす心配もある。何より、大切なスクープ写真に意味不明の煙が入ったりしたら、心霊写真になるよ。カメラマンが無頼漢(死語?)であることを表現したかったんだろうけど、もっと別の方法を考えようよ。

・フィルムで撮影すると人柄が出る
 ものすごく微妙なレベルの芸術写真ならそうかもしれない。いや、きっとそうなんだろう。見る人が見ればわかるのかもしれない。でも、キミにはわからないと思うよ。
 いま世間のカメラマンは「フィルムのほうがいい」と思いながらも諸般の事情で泣く泣くデジタルに移行してるの(もう移行し終わったかな)。一般人が誤解するようなことをテレビで無神経に言うんじゃないよ。バカなクライアントが「次回の撮影はぜひ人柄が出るフィルムで……」とか言い出すぞ。

・それが法医学の課題ですか
 遭難した人が通常より長時間耐えられた理由が……1人ではなかったから。
 なぞなぞですか? 「頭の体操」(死語?)ですか? それが長年出題され続けている良問ですか? 法医学をナメてるわけじゃないですよね。

・『相棒』から出張の六角精児登場
 別にどうでもいいけど、『キイナ』といい『ヴォイス』といい、なんでこんなにキャスティングがかぶるのよ。同じような刑事モノだよ。見てるほうは異和感があるって。もう少し考えようよ。
スポンサーサイト



テーマ : ヴォイス~命なき者の声~
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード