fc2ブログ

【日本語と英語の時制の違い──「~している」「~してる」「~しています」「~してます」は現在進行形】Yahoo!知恵袋

 下記の仲間。
日本語アレコレの索引(日々増殖中)
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-306.html
日本語アレコレの索引(日々増殖中)【5】
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1669912728&owner_id=5019671

mixi日記2011年02月28日から
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1681371922&owner_id=5019671

 こういう大それたタイトルをつけちゃいかんな。
「時制」のほんの一部分の話。
 英語の「過去形」と日本語の「過去形」では相当事情が違うことは散々書いた。とりあえず下記をあげておこう。
【「~たら」と「~れば」をめぐって【2】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1624.html
「壁にかかった絵」は現在の話だし、「明日雨が降ったら」は未来の話。

 今回のテーマサイトは下記。
【「日本語の「~して(い)ます」の意味】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1456383704
 質問の一部を転載する。
================================
日本語の「~して(い)ます」の意味

「その話ならもう聞いて(い)ます」の「聞いて(い)ます」って過去の話じゃないんでしょうか?
私は英語の講師なので日本語の文法用語はちょっとわからないので英文法の用語で考えさして頂きますが、
英文法の用語で言えば、表現としては現在進行形で、もし英語で表現するならば現在完了になると思うんですが。
================================

 これはよくある話の逆バージョン。「~している」「~してる」「~しています」「~してます」が過去を表わすことがあるって話。
 話を簡略化するために、「~している」に限って見ていく。「~してる」は「い」が脱落した形だから大差はない。その丁寧形が「~しています」「~してます」。
 Web辞書をひくと、『大辞泉』だとハッキリしない。『大辞林』のほうがはるかにわかりやすい。
『大辞林』で「ている」をひくと〈いる(居)(補助動詞)〉を見ることになる。
※辞書の全文は最後に。

「聞いている」は動詞についているから〈[3]動詞の連用形に助詞「て(で)」の付いた形を受ける〉。
 英語でいう現在進行形は〈(ア)主体の動きを表す動詞に付いて、その動きが継続・進行中であることを表す〉。「いまラジオを聞いている」ならこれ。
 ところが、日本語の「~いる」にはほかにもいろいろな意味がある。質問にある例は〈(オ)過去に完了した動作を表す〉と考えるのがわかりやすい。
「聞いた結果その事実を知り、いまも知っている」と考えるなら〈(イ)主体の変化を表す動詞に付いて、その結果が持続していることを表す〉と解釈してもいいだろう。
 いずれにしても、質問にある「その話ならもう聞いて(い)ます」は現在進行形ではない。では現在完了なのか過去完了なのか……日本語はそういう考え方をしないはず。
 こういうとき「日本語の時制は曖昧」みたいな言い方をする人もいる。
 そのとおりかもしれないが、そうじゃないとも言える。違う言語体系なんだから、「どっちが曖昧」「どっちが明解」ってことではないと思う。
「一人称の種類が少ない英語は、表現に乏しい言語ですか?」


■Web辞書(『大辞林』から)
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0ss/101304500000/
================================
いる[ゐる] 0 【居る】
(動ア上一)
[文]ワ上一

〔2〕(補助動詞)
[1]形容動詞の連用形「…で」を受け、…であるの意を表す。
その後、達者でいるかい
いつまでも元気でいてほしい
[2]打ち消しの「…ずに」「…ないで」を受けて、…しない状態の持続を表す。
終了の鐘が鳴ったのも知らないでいる
服も脱がずにいる
[3]動詞の連用形に助詞「て(で)」の付いた形を受ける。
(ア)主体の動きを表す動詞に付いて、その動きが継続・進行中であることを表す。
空を飛んでいる鳥
雨が降っている
今、手紙を書いている
(イ)主体の変化を表す動詞に付いて、その結果が持続していることを表す。
入り口のドアがあいている
時計が止まっている
小鳥が死んでいる
(ウ)その状態であることを表す。
母親によく似ている
この計画はばかげている
日本は海に囲まれている
(エ)その動作が習慣的に反復されることを表す。
この川はしばしば氾濫をおこしている
あの店はいつも混んでいる
昔から…と言われている
(オ)過去に完了した動作を表す。
少年使節一行はローマ教皇にも会っている
君はよく勉強しているなあ
================================



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード