fc2ブログ

北8/最近おいしかったもの16──帰省日記2 蕎麦を食らう2

mixi日記2008年08月24日から


下記の続きです。
【北7/最近おいしかったもの15──帰省日記1 蕎麦を食らう】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-186.html


20090212004558.jpg

手前がだったん蕎麦で、奥がフツーのもり蕎麦。だったん蕎麦のほうが、黄色みがかっている。



20090212004631.jpg

19日早朝に帯広川で発見した鴨?の三姉妹。このほかに10羽くらいのチームもいた。



20090212004656.jpg

みごとに息の合ったシンクロ演技。このパフォーマンスゆえに三姉妹と判断した。


 18日昼、これも事前調査していた「桔梗」へ。
 駅ビルのエスタ西館にある。正直に書こう。全然期待していなかった。いわゆる駅蕎麦に毛の生えた程度のものだと思っていた。場所がいいから、時間のないときに便利かな、と思った。
 西館の食堂街に入ると、1軒目は豚丼の店。ウエイティングがいる。2軒目が桔梗で、3軒目が「東家」。この東家は街中にも店があって蕎麦の名店として知られる。
 桔梗はちょうど空席ができたところで、運よく座れた。ちなみに後日見たときには、桔梗は満席で東家はガラガラだった。
 で、だったん蕎麦とミニ豚丼のセット&もり蕎麦とミニ豚丼のセットを頼む。どちらも1000円。
 十割蕎麦って、響きはいいけど、味はイマイチって印象があった。ちょっとボソボソする感じがあってさ。ここのを食べて驚いた。十割蕎麦なのに、全然ボソついてない。しかも、なんでこんなに細切りにできる?
 口当たり(というか喉越し?)に問題がなければ、そりゃ蕎麦率が高いほど香りがいい。
「匠」も悪くなかったけれど、桔梗の圧勝。蕎麦ってこんなに風味豊かなのね、と再認識する。しかも、ミニ豚丼が美味。
 豚丼というと、駅前のぱんちょうが有名(この日はお盆明けのせいか休んでやがった)。いつも行列ができている。1回食べたことがあるけど、「もういいや」って気がする。ウマいのは間違いない。だって、いい豚肉を炭火で焼いて甘辛いタレで味つけしてんのよ。マズいわけないじゃん。最大の欠点は飽きること。あんだけ濃いめの味だと、どうしても単調になるのよ。
 それがミニ豚丼くらいのサイズだとちょうどいい。しかも、冷たい蕎麦との相性も抜群。
 さらに加えると、接客の感じがいい。10人も入れない狭い店内で、調理場の主人と、女性がひとりで、動きがキビキビしている。
 街中には店がないとのこと。フツーは街中に本店があって、駅中に支店があると思うのだが、そうではないらしい。帰り際に見た主人の後ろ姿は、ボールで何かをこねていた。営業時間の合間に蕎麦を打ってんですか? そりゃウマいはずだ。
 これは、ひょっとすると帰省のたびに行っちゃうかも。

http://www.butadon.net/

【続きは】↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=912820349&owner_id=5019671∨g_id=911752661
スポンサーサイト



テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード