fc2ブログ

【北72/帰省日記2011年夏編3──芽室・みのり~む編】

 下記の仲間。
●北海道ネタなんでもかんでも(空腹時の閲覧厳禁) お品書き
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-763.html
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1317597935&owner_id=5019671

mixi日記2011年08月26日から


 千葉在住の叔母が、北海道のトウモロコシを偏愛している。帰省すると、トウモロコシを主食にしている観がある。今回もデパ地下で1本98円のトウモロコシを大量に買って茹でていた。あの人の血管にはコーンポタージュが流れている気がする(体に悪そ)。
 当方も決して嫌いではない。東京で手に入るトウモロコシとは明らかに味が違い、食べはじめると止まらなくなる。
 
 17日、早い時間に動きはじめたので、六花亭はまだ開店していない。朝食は満寿屋のパンにしてみる。
 写真を撮るならビニールから出せよ。それはごもっとも。
 左がザンギパン130円、中央がポテトサンド170円、右がフィッシュソーセージフライ130円。ザンギは北海道の方言で鳥の唐揚げのこと。どっちかと言うと、竜田揚げのほうが近いかも。冷めていても意外なほど旨かった。ポテトサンドも妙に美味。フィッシュソーセージフライは魚肉ソーセージ入りの揚げパン。ちょっと外れかな。カレーパンとどちらにするか悩んだ。結果的にはこれが大正解だった(笑)。

DSC02622-500.jpg


 父が、明治乳業の工場見学に行かないかと言いだす。
 地図を調べると芽室町にあり、今回チェックしている「みのり~む」のすぐ近くだった。
 芽室町は帯広市の西側にある町(正確には間に西帯広がある)。映画版『GTO』の舞台って言えば、わかる人はわかる。反町隆史は来たけど、松嶋菜々子はパスポートがとれずに逃げやがった。かわりに藤原紀香が出ていたはず。さらに映画で校舎が使われたというウワサの白樺学園は、今夏2回目の甲子園出場を果たした。校舎は帯広市の西の果て?にある。昔はもう少し内側にあったんだけど。この学校に関して書きはじめるとキリがないのでパス。
 工場に電話をする。見学は1日3回(各50人)で、きょうの分は満員とのことで、翌日の予約をする。やっぱり工場見学って流行ってんのね。前の週の『もしもツアーズ』で紹介されたことが関係あるのかないのか
 昼食前、家人が下見に行きたいと言うので気持ちだけ昼食をとって出かける。工場の場所は思ったよりわかりやすかった。「みのり~む」は大きな看板があるのですぐにわかった。
http://www.memuro.info/osusume/minori.htm

 ここで問題です。トウモロコシの種類をいくつ知ってますか。
「みのり~む」の核施設「めむろファーマーズマーケット/愛菜屋」では25種類前後のトウモロコシが売られている。基本的にはどれも1本100円(たまに割引品あり)。なんでも芽室町はトウモロコシの生産量日本一なんだそうな。何を基準に? たぶん市町村単位で1位なんだろうな。
 籠に入った多彩なトウモロコシが並ぶ風景は壮観で、叔母が見たら発狂するんじゃないだろうか。今度連れてこよう。

DSC02642-500.jpg

DSC02644-500.jpg


 隣には「あいさいやキッチン」があり、妙なものを売っている。

DSC02641-500.jpg


 さらには敷地内には「ますやパン めむろ窯」があり、石窯で焼きたてのパンを売っている。
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0111/A011102/1004954/
 ここでいただいたもの。屋外で食べるこのテのものって、なんでこんなにおいしいんだろ。
「あいさいやキッチン」のタコス350円とツイストポテト200円。ツイストパンだとねじりだけど、これは螺旋状になっているから正確にはスパイラルだろう。最近屋台なんかでも見かけるらしい。素材が違うと、味わいが違う。

DSC02634-500.jpg

DSC02625-500.jpg


「ますやパン めむろ窯」の愛菜カレーパン180円、チーズポコパン(チーズかけらつき)120円、石窯塩パン120円。
 どれもおいしかったけど、全部食べるとちょっと油がきつい。石窯焼きの宿命なのかな?
 家人のオススメはタコス。豆の素材が違うと、味わいが違う。生地が絶品なのは素材のトウモロコシが……。
 当方が気に入ったのはカレーパン。ちょうどできたてだったから熱々でマズいわけがない。朝の後悔があったから迷わず選んだ。中には半切りのジャガイモがゴロリと入っていてたまりません。いままで食べたなかで、間違いなくベスト3に入る。素材が……(←クドい!)

DSC02631-500.jpg

DSC02637-500.jpg

DSC02636-500.jpg


 翌18日、明治乳業の工場見学に行った。
 地味だけどおもしろい。
http://www.meiji.co.jp/learned/factory/dairy/cheese_plaza/
 北海道は雪印乳業のイメージが強いが、元々は明治乳業が多かったらしい。このあたりの歴史は長くなるのでパス。現在だと「明治、十勝っち、スライスチーズ」なんてテレビCMもある。
 ここでは「モッツァレラ」「ゴーダ」「チェダー」の3種類のナチュラルチーズをつくっているらしい。
 試食もさせてもらったが。販売はしていない。工業団地の中にあるので小売りはできないルールなんだそうな。ちなみに工場内は当然撮影禁止。
 帰りに「みのり~む」に寄ったら、月曜と木曜はお休みなんだそうな。結果的には昨日下見しておいて大正解。なんで食い物がからむとこんなに勘が働くんだろう。


ますやパン めむろ窯 芽室店




関連ランキング:パン | 大成駅


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

西瓜喰ってと玉蜀黍喰うと腹を下すと言われてました

昔々、夏休みにバァちゃんちに行くと、テーブルの上には必ず茹でたトウモロコシがザルに山積みされていて、電灯からはハエトリリボンがぶら下がってたっけなぁ、なんて事を思い出してしまいました。

北海道ではトウモロコシの事をトウキビ(唐黍)と呼ぶ、というのは有名な話ですが、ウチの親族はトウモロコシの事を「キミ」と呼んでいました。方言なのか、ウチだけなのかは不明ですが。

Re: 西瓜喰ってと玉蜀黍喰うと腹を下すと言われてました

 食い合わせ(いつから「食べ合わせ」なんて言うようになった?)って、調べてみるとたいてい科学的な根拠があるそうです。
 梅干しと鰻もホントにダメなのかなぁ。
 西瓜と玉蜀黍もちょっと疑問です。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%A3%9F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%20%E3%81%A8%E3%81%86%E3%82%82%E3%82%8D%E3%81%93%E3%81%97&sp=1&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&SpellState=

「冷たいものと玉蜀黍を一緒に食べるな」とは言われたような。あと一度に20本以上食うとおなかを壊すと戒められました。

 トウキビは言います。トウキビ/トウモロコシ……どちらも言います。ただ、後ろに「ウン●」がつくときは、確実に「トウキビウ●チ」と言っていました。

 ウチの親族はYOUのことを「キミ」と呼ぶことがあります。ウチだけですかね。
プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード