FC2ブログ

本日はお休みをいただいておりまして……

 下記の仲間。
日本語アレコレの索引(日々増殖中)
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-2020.html
日本語アレコレの索引(日々増殖中)【9】
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1854387407&owner_id=5019671

mixi日記2012年10月22日から

 テーマトピは下記。
【電話の応対について】
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=71903222&comment_count=21&comm_id=519758

 質問を抜粋する。
================抜粋開始
今日受けた電話で、先方は園長をご指名だったのですが、本日は休暇をいただいておりました。
その旨を先方に 「本日はお休みをいただいておりまして…」と応対したのですが。
================抜粋終了
 すると、電話が終わった後に主任から「"お休みをいただく"っていう表現はおかしい」という指導があったらしい。
 そういうことを指摘するなら、「なぜおかしいのか」を説明するべきだろう。説明がむずかしいのなら、最低限代替案を出さなきゃ指導にならない。ほかにも疑問点があったので、確認したのだが……。
 コメントがいくつも入ったが、いずれも1回だけ。そういう人たちって……。
 いろいろ調べたリンク先もメチャクチャ。かなり毒素がたまったが、それはまた改めて。
 どうやらトピ主はとっくに納得しているようなので、用意していた下記のコメントを投入するのはやめる。
 それ以前の当方のコメントは末尾に保全しておく。
「あいにく」は是非つけたいところ。


 当方が選ぶなら、下記あたりです。
  1)あいにく○○は、(本日)(お)休みでございます
  2)あいにく○○は、(本日)休んでおります
  2)’あいにく○○は、(本日)お休みしております
 2)と2)’は仲間と考えられます。個人的には謙譲語の「お~する」を含んで敬度が高い2)’のほうがオススメですが、このあたりは好みの問題でしょうか。
 1)と2)&2)’とどちらがオススメかと言うと、後者です。理由を書くと長くなりますが、シンプルな形にすると差がわかります。
  ○○は休みだ
  ○○は休んでいる
「○○は休みだ」も間違いではありませんが、個人的には異和感があります。この言葉足らず感は「うなぎ文」に近い気がします(違うかな~)。詳しくは「うなぎ文」で検索してください。

「~(さ)せていただく」を使って下記のようにすることもできます。
  3)休ませていただいております
  3)’お休みさせていただいております
 この場合も、謙譲語の「お~する」を含む3)’のほうが敬度が高い表現です。
 なお、2)’と3)’に使われている「お」は名詞の「休み」につく接頭語とは別のものなので省略できません。 

 さて、本題に関して専門家の意見を紹介します。
【読書感想文/『敬語再入門』(菊地康人/講談社学術文庫)】
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1824714512&owner_id=5019671
========引用開始
また、社外の人に同僚のことを「○○は休暇をいただいておりまして」などと言うのも、休暇は会社なり上司なりからもらうわけですから、会社/上司を高めることになってしまいます。「休暇をとっておりまして」と言うべきところです。(P.137)
(略)
 たとえば、取引先の偉いさんから連絡があったのに、担当者が休んでいる場合。「(お)休みをいただいております」じゃダメかな。偉いさんでなくても、「せっかく連絡いただいたのに……」という気持ちがあるなら「(お)休みをいただいております」でもいいと思う。
 ただ、発言者は年配の女性のイメージになるってことは、やはり過剰敬語なのかもしれない。
========引用終了

 敬語に関して勉強するなら『敬語再入門』を読むことをおすすめします。ネットなどで独学するよりずっと正確な知識が得られます。
 当方はこの本をほぼ鵜呑みにしていますが、この問題に関しては疑問があります。
 まず、「休暇」という言葉は1日だけの休みにはなじまない気がします。「(お)休み」と言いにくかった気持ちはわかりますが。ちなみに、名詞の「休み」につく「お」は美化語とも考えられるので、つけても問題はないでしょう。身内の話に「お」はつけない、という主張は的外れです。詳しくは省略します。
 繰り返しますが、当方は状況によっては「本日はお休みをいただいております」もアリだと考えています。詳しくは下記をご参照ください。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1697215798&owner_id=5019671
========引用開始
 もっと極端なことを書くと、ものすごく多忙な人が結婚して、季節外れの夏休みをとって新婚旅行に出かけたとする。この休みをとるために、取引先には無理を言ってお願いし、やっとの思いで休んだとする。
 そういう状況なら「(お)休みをいただいております」と言ってもおかしくないだろう。 「休みが取れるのは、取引先やお客様のご理解があってのこと」という感覚で「いただいております」と言ってもさほどおかしくないと思う。
========引用終了

 専門家の主張なので、「お休みをいただく」(「休暇をいただく」もほぼ同様)だと「会社/上司を高める」から×……ということにしましょうか。
 では「休ませていただく」「お休みさせていただく」の場合は誰を高めるのでしょうか。
 同じように「いただく」を使っていても、「~(さ)せていただく」の場合は、話をしている相手への敬語なのでOKでしょう。過剰敬語気味という気はしますが、それはまったく別の話です。
 両者をまとめて「いただく」を使っているから×と考えるのはいささか乱暴なのでは。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[1]
2012年10月17日 20:50
tobirisu

 一般的には「本日はお休みをいただいておりまして……」は×とされています。個人的には状況によっては○だと思いますが。まあ、主任が×と言うのですから、その職場では×なのでしょう。

>その応対は、インターネットで調べて学んだこと
 どこのサイトか教えてもらえませんか。

>後程改めてそのサイトも見たのですが、やはりそのように書いてありました。
 改めて↑のサイトを確認したら「本日はお休みをいただいておりまして……」が○と書いてあったということでしょうか。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[12]
2012年10月19日 12:19
tobirisu

 トピ主の疑問は解決したのでしょうか。
 個人的には気になることがいくつかあります。

 その話はしばらくおくとして……。
 何かと評判が悪い「(さ)せていただきます」を使って、

「休ませていただいております」

 はダメですかね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[14]
2012年10月19日 23:53
tobirisu

「お休みさせていただいています」
 もありますね。
 当方が書いた
「休ませていただいております」
 と2か所違ってますが、ニュアンスがどうかわるのか、微妙すぎて当方には判断できません。

「皆様のお言葉から」ですか?
 当方と[8]ヘルさん以外は「いただく」を否定しているように読めますが……。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[17]
2012年10月20日 10:48
tobirisu

>>[15]

>だから語尾は「ございます」になるのですよね。
>より良い答えとしては「休みでございます」ということですよね
 そんなことはないと思います。
 皆さんのコメントをよく読んでください。

>答えは1つだけではない
 そのとおりでしょう。ですから、〈「本日は、休みでございます。」が正しい表現〉なんてことはないと思います。

 皆さんのコメントをよく読めば、選択肢はいくつもあります。こういう場合、「明らかにおかしい」ことは説明できても、「正しい表現」は特定できないはずです。どれを使うのかは趣味の問題かもしれません。職場の方針に従うべきかもしれません。

[1]状況によっては「本日はお休みをいただいております」もアリ
[2]本日はお休みでございます
[3]○○は本日、休みでございます
[4]休んでおります/一日不在です
[6]あいにく○○は、本日休みでございます
[7]休暇中でございます/本日は不在でございます
[8]「お休みをいただく」でも間違いとは言い切れない

 サイトの情報は玉石混淆で、間違いだらけのものも少なくありません。当方は最初に、「どこのサイトか教えてもらえませんか」と書きました。信用できる説か否か判断したかったので教えてほしかったのですが、覚えていないのでは検証のしようがありませんね。

>やっと見つけたサイトに載っていたのが
>「本日はお休みをいただいております。」というものでした。
 どのような検索をしたのかわからないと、なんとも言えません。
【本日はお休みをいただいております 】で検索すると、ほとんどが「本日はお休みをいただいております」を×にしているはずです。一般的には×なのですから。

【本日はお休みをいただいております 】の検索結果。約 11,900,000 件。
http://www.google.co.jp/search?client=safari&rls=10_6_8&q=%E6%9C%AC%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%81%8A%E4%BC%91%E3%81%BF%E3%82%92%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99&ie=UTF-8&oe=UTF-8&redir_esc=&ei=jJR_UObFGfGNmQWY6oGYBw

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[20]
2012年10月21日 20:53
tobirisu

>>[18]

「電話の受け方 本日はお休みをいただいております」
 で検索すると、なぜかまったく違う感じになり、「本日はお休みをいただいております」肯定派が増えます。個人の意見ではなく、一見ちゃんとしたサイトに見えるのですが……。
 ネット情報のムチャクチャぶりがよくわかります。いろいろな意見が飛び交っていて、どれを信じればよいのでしょう。

http://itp.ne.jp/contents/business/kihon/keigo_denwa.html
 否定派ですが、修正案は「本日は休ませていただいております」。
================引用開始
(着信) 今日はお休みをいただいております。
⇒「お」はつけない。「休ませて」を用いる。
良→「申し訳ございません。本日は休ませていただいております」
================引用終了

http://www.town.minamiise.mie.jp/gyoukaku/pdffile/madoguti-2.pdf
================引用開始
■名指し人の休暇中に電話がかかってきた
「申し訳ございません。本日は、お休みをいただいております。明日は、出勤する予定 になっておりますので、折り返しご連絡させましょうか?」と相手の要望を聞きます。
================引用終了

http://allabout.co.jp/gm/gc/313326/2/
和文英訳の話ですが、「お休みを頂いております」を認めているようです。美月あきこさんの名前は、mixiニュースでもよく目にします。
================引用開始
今日は、お休みを頂いております。
She is off today.
================引用終了

http://www.jp-guide.net/businessmanner/tel/ukekata.html
================引用開始
[担当者が休みのとき]
あいにく本日はお休みを頂戴しております。
あいにく本日は休みを頂戴しております。
あいにく本日は休んでおります。
・他の人あてに電話がかかってきたとき、その人が休みを取っている時に使う表現。
・こんなときは左の言葉に続けて、できれば下記の対応をします。
「あいにく本日□□はお休みを頂戴しております。お急ぎのご用件でしょうか?よろしければ○○が代わりにお伺い致しますが」と、代わりの担当者につなぐ(或いは、「宜しければ~」という形で電話を受けた人が用件を聞く。但し、無理強いはしないこと。
================引用終了

http://jp.fujitsu.com/family/sibu/toukai/manar/5_2denwa.html
================引用開始
休暇中
Aはお休みをいただいておりまして、X日に出社の予定ですが
================引用開始

(以下略)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード