fc2ブログ

突然ですが問題です【日本語編63】Yahoo!知恵袋ver.──MMAX敬語その4 0805


【問題】

 次の女性新入社員の発言の(  )内を、前後のつながりを考慮しながらMAX敬語(最上級の敬語)にかえなさい。

1)社長、わざわざ(お越し)頂きありがとうございます。

2)(お静かに)お願い致します。
 ※話しかけているのルームランナーで騒がしく走り続ける社長に。

3)早く(トイレ)に行きましょう。

4)すみませんが(失礼)させていただきます。
 ※先に退社する場面。




【番組内の解答?例】
1)社長、わざわざ(お運び)頂きありがとうございます。
2)社長、(ご静聴)お願い致します。
3)社長、早く(ご不浄)に行きましょう。
4)社長、すみませんが(おいとま)させていただきます。

【よくわからない解説】
 下記のブログの解説も確認してほしい。
http://ameblo.jp/takatoshidyo/entry-10977199907.html

 1)に関して。
 状況を補足しておく。家でくつろいでいた社長が女性新入社員に急に呼び出されてパジャマ姿で駆けつける。用件は「パソコンの電源が入らない」。コンセントが抜けていた、って古典的なオチなんだけど、問題は女性新入社員が使っていたパソコンの機種。Macintoshの相当大きなサイズのノートパソコン。ノートパソコンって、コンセントが抜けていても電源は入ると思う。
 まあ、それはいいとして、本題。当方が思い浮かべたのは、「ご足労」(目下に使えるが目上の人にも使える。目下にも使えるならMAX敬語ではないらしい)、「お越し」「おいで」など。苦し紛れに「おでまし」なんてのもヒネり出した。
 冠婚葬祭などでは「お運び」と言う気がする。あと、旅館の仲居さんとかも……。

 2)に関して。
「ご静粛」だと上から目線らしい。ただ、それを言うなら、「ご静聴」もやや上からでは。1対1の場面で「ご静聴」なんて言うのかな。「お静かに」のほうがよほど素直だろう。どんなに丁寧に言っても、社長を叱りつけているようにしかとれないから、敬語の問題にはなりそうにない。

 3)に関して。
「ご不浄」は「江戸時代に身分の高い女性が行くのが恥ずかしい場という意味」らしい。でもそんな言葉を若い女性が使ったら相当異様だよ。「ご不浄」は美化語の一種かな? 「ご飯」と同じように、接頭語が分離できなくなっているパターンかな。「お手洗い」「おトイレ」と並べて、どれがイチバン敬度が高いのか、当方には見当もつかない。
 これに関してはYahoo!知恵袋に質問が出ていて、ホニャララパワーのスゴさに笑ってしまった。(以下略)

 4)に関して。
「失礼」は「帰る時・入室する時両方に使えるので意味が曖昧」らしい。でも、いまそこにいる人が使えば明確に「帰る時」だろう。「お先に」をつければなおいい。「お先に失礼させていただきます」と「おいとまさせていただきます」って、どちらが丁寧なんだろう。会社から帰るときにどちらが自然なのかはわかる。


【追記】
 2)に関してもYahoo!知恵袋で質問が出ていた。こちらはオンエアを見ていた人が何人かいるみたい。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1168207646
 当方が勘違いしていたのかもしれない。
 当方は、話しかけているのにルームランナーで走り続けている社長に対し、女性新入社員が「静かに人の話を聞け!」と言ったんだと思った。それなら「ご静聴」もなくはない。相当ヘンだけど。
 隣の部屋で仕事をしていて物音がうるさいので「静かにしろ!」と言いにきた、と解釈している人がいる。もしかすると、これが正解なのかもしれない。だとすると「ご静聴」はあまりにもヘン。


 MAX敬語関連のバックナンバー。
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-2378.html

突然ですが問題です【日本語編】のバックナンバー
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-2570.html
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード