fc2ブログ

2013年01月の朝日新聞から

2013年02月の朝日新聞から

【索引】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-244.html

●朝日新聞から──番外編 よく目にする誤用の御三家
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-122.html

●朝日新聞から──ではない 世に誤用の種は尽きまじ
「7割以上が間違ったら、もうそれは誤用ではない」のか?
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-194.html


【2013年01月】


13-01-01
24日
 工夫はしている。立ち合い後のいなしを多用してみたり、仕切り前の塩まきの強さを変えてみたり。今場所は、この日も狙った前みつだ。(朝刊25面)
 鈴木健輔記者。琴奨菊の不調を嘆く記事。なんと申しましょうか。アチコチなヘンな表現が見える。「立ち合い後のいなし」って、「いなし」って立ち合い前に出せるのだろうか。「立ち合い直後のいなし」ってことかな。だとすると、それは「立ち合いの変化」とか言われて非難の的では。「塩まきの強さ」をかえることも「工夫」ですか。ひょっとすると道順もいろいろかえてるんだろうな。それは「工夫」ではなく「験担ぎ」じゃないかな。「今場所は、この日も狙った前みつだ」……「左差し一辺倒」じゃダメってことなんだろうな。でも毎日前みつを狙ったらそれはそれで。そもそも大関がそうことをするのは「相撲に迷いが出ている」ってことでは。


13-01-02
27日
「自分は煮詰め抜かないと成長できない」(朝刊25面)
 鈴木健輔記者。「煮詰める」ってどういう意味で使っているのだろう。おそらく「追いつめる」あたりの意味なんだろう。

http://www.asahi.com/sports/update/0123/TKY201301230526.html13-01-
(略)


13-01-03
28日
 ネタがないんで、28日付の「天声人語」を転載する。(←オイ!)
 当方も母親が「お茶を作っているところ」は見たことがない。実家は静岡の茶農家ではないんで。これってホントの話なんだろうか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード