「させていただきます」は正しい? 正しくない?──だからどっちなのよ

 下記の仲間。
日本語アレコレの索引(日々増殖中)
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-2828.html

日本語アレコレの索引(日々増殖中)【11】
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1906376407&owner_id=5019671

mixi日記2013年10月03日から

 この記事って何が書きたいの?
 さんざん話題になっていることに対して、あとから出てきてこんなに内容のないまとめ方をしたら、単なる●●だよ。
 根本的に「正しい? 正しくない?」って考え方が×。文脈しだいなんだから。
 記事の前半は、アンケート結果と個々の意見。一般の方々は、どういうときに、どういう意味合いで使っているのか。それも大事なことかもしれない。ひと昔前ならね。
 解説は文化庁の「敬語の指針」(どうでもいいけどカギカッコくらいつけようね。この書き手は日本語を知らないのか、と思われるよ)ですか。これもそれなりに有効かも。ひと昔前ならね。
「許可」と「受益」……それはわかった。で、〈「させていただきます」は正しい? 正しくない?〉どっちなの。
〈「させていただく」という言葉の中に、「相手へ許可をもらう」という気持ち、「恩恵を受ける」気持ちがあれば、使って問題のないビジネス敬語と言えるでしょう。〉
 それが結論ですか。で、具体的にはどういうこと? アンケートの回答にあった個々の例は正しいの? 正しくないの?
 もう少し考えて書こうよ。
 詳しくは下記をご参照ください。
【よくある誤用32──敬語編2「~させていただく」「~させていただきます」「~(さ)せていただく」「~(さ)せていただきます」】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n132890
【関連トピ紹介】10──敬語の話2 「~させていただく」は是か非か
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=45983063

【ネタ元】マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2013/10/03/043/
================引用開始
ていただきます」は正しい? 正しくない?
マイナビニュース - 2013年10月03日 09:01

日常の仕事で、当たり前のように使っている「させていただきます」。これはビジネス用語として使ってもいい言葉なのか、それともそうではないのか。

マイナビニュース会員にアンケート調査を実施し、「させていただきます」がどう使われているのかを調べてみました。

○Q.「させていただきます」という言葉を使っていますか?

よく使っている 18.0%
使っている 21.4%
あまり使っていない 35.4%
使っていない 25.2%

■使っている人の意見

よく使っている
・「仕事の電話対応で、相手に『折り返しお電話させていただきます』とか言っている」(28歳女性/その他/事務系専門職)
・「ご連絡させていただきます、とよく言います」(26歳女性/運輸・倉庫/営業職)
・「他の社員が仕事をしている中、先に退社するときに『お先に失礼させていただきます』と言う」(33歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「『メールを送らせていただきます』『またこちらからお電話させていただきます』など、相手にアクションを起こすものに対して全て使います」(30歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

使っている
・「書類を送らせていただきますなど使っている気がする」(28歳女性/生保・損保/事務系専門職)
・「物を回収するときに『回収させていただきます』と使用する」(22歳女性/電機/事務系専門職)
・「得意先に納期連絡が欲しいと言われたときに、『営業に確認してご連絡させていただきますので…』という風に使っている」(30歳女性/商社・卸/事務系専門職)

■意味は?

「させていただく」という言葉は「自分の行動に、相手の許可をもらう」ということと、「恩恵にあずかる」という気持ちを、同時にあらわす言葉です。文化庁の敬語の指針によると、「相手に許可を受けての行動」であることと、「そのことで恩恵を受けるという気持ち」の、両方がそろったときには「させていただきます」という言葉も、適切な敬語表現とされています。例えば、相手の資料をコピーさせてもらうときに「コピーを取らせていただけますか」と言うのは適切な使い方。「ご連絡させていただきます」は、「こちらからぜひ連絡したいので許可をください」という気持ちを表していると考えれば、適切と言えるのかもしれません。

マイナビニュース会員で「させていただく」を使っている方の割合は39.4%。ほぼ4割の方が日常的に使っているということがわかりました。「させていただく」という言葉の中に、「相手へ許可をもらう」という気持ち、「恩恵を受ける」気持ちがあれば、使って問題のないビジネス敬語と言えるでしょう。

調査時期: 2013年8月26日~2013年8月27日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男性215名 女性285名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

(ファナティック)
================引用終了

「させていただきます」は正しい? 正しくない?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=95&from=diary&id=2599928
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

『させていただきます』私もよく使ってます。 他には『致します』『致す所存です』 『致す所存です』は日本語の誤用もあるかもしれない、と使うのを躊躇いますし、文書作成には最終辞書で引いてチェックするようにしていましたが、それでも間違いを先達から指摘されることもありました(^^;;
プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード