【将棋41/羽生三冠 七冠ロード再び 第72期名人戦名人戦第4局2日目。棋譜速報】

 下記の仲間。
【将棋(と囲碁)の話 お品書き】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1986.html
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1385699944&owner_id=5019671

mixi日記2014年05月21日から

【第72期名人戦名人戦第4局棋譜】
http://kifudatabase.ddo.jp/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=79760

 羽生三冠が4連勝で名人位奪回。
 これで名人四冠。しつこく言いつづけてきた「七冠ロード再び」が現実味を帯びてきた。
 すぐに森内竜王とのタイトル戦があるので、過去のタイトル戦の記録を調べてみた。

http://www.asahi.com/shougi/news/TKY201104070299.html
================引用開始
両者の対戦成績は羽生の58勝44敗(2011年3月18日の対局まで)。羽生が先手の場合は羽生の34勝12敗(勝率0.739)、森内が先手の場合は森内の32勝24敗(勝率0.571)=いずれも千日手指し直し局を含む。

 タイトル戦は名人戦5回を含め過去11回あり、羽生が6回、森内が5回制している。初めは羽生が圧倒していたがその後、森内が盛り返し、04年には森内が3冠をもぎ取り羽生を1冠に追い込んだ。

■両者のタイトル戦

1996年 名人 羽生4―1森内
2000年 棋王 羽生3―1森内
2003年 名人 羽生4―0森内
     竜王 森内4―0羽生
2004年 王将 森内4―2羽生
     名人 森内4―2羽生
     王座 羽生3―1森内
2005年 王将 羽生4―0森内
     名人 森内4―3羽生
2006年 棋王 森内3―1羽生
2008年 名人 羽生4―2森内
================引用終了

 このあとは下記だろう。
  2011年 名人 森内4―3羽生
  2112年 名人 森内4―2羽生
  2013年 名人 森内4―1羽生
  2014年 名人 羽生4―0森内

 上記の記事に加えると……。
 実際にはほかにも対局が3局あり、今回の名人戦の結果、羽生70勝、森内57勝になる。4年間の間、ほぼ名人戦でしか戦っていないってことか。
  2011 羽生○ ●森内 王将戦挑戦者決定リーグ
  2012 羽生○ ●森内 NHK杯準々決勝
  2013 羽生● ○森内 竜王戦決勝トーナメント準決勝
 羽生三冠が加えた2勝は王将戦リーグとNHK杯(準々決勝戦。このあと決勝で渡辺竜王に敗れる)。森内名人の1勝は竜王戦(タイトル奪取につながる大きな1勝)。
 タイトル戦の結果で見ると、羽生名人四冠から見て7−8ってことになる。

 羽生対森内のタイトル戦は、今回に限らず(スコアの上では)一方的になることが多い。↑を見てもフルセットになったのは2回しかない。
 さらに言うと、一方が勝ちつづけるパターンが多い。このデータで考えると、羽生名人四冠が有利なのでは。
 6月になると、両者による棋聖戦のタイトル戦が始まる(6月2日が第1局)。
 2人が1日制のタイトル戦で対局したのは過去に3度。
  2000年 棋王 羽生3―1森内
  2004年 王座 羽生3―1森内
  2006年 棋王 森内3―1羽生
 
 さて、今年はどうなるんだろう。

【ネタ元】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140521-00000096-mai-soci
================引用開始
<名人戦>羽生、4戦全勝で奪取 史上初3回目返り咲き
毎日新聞 5月21日(水)20時20分配信

4連勝で4期ぶり通算8期目の名人返り咲きを果たし、感想戦で対局を振り返る羽生善治新名人=千葉県成田市の成田山新勝寺「奥殿」で2014年5月21日午後8時50分、武市公孝撮影
 千葉県成田市の成田山新勝寺「奥殿」で繰り広げられた第72期名人戦七番勝負第4局(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、千葉県成田市後援、成田山新勝寺、ANAクラウンプラザホテル成田協力)は21日午後8時18分、111手で挑戦者の羽生善治王位(43)が森内俊之名人(43)を破り、4戦全勝で名人位を奪取した。残り時間は羽生48分、森内1分。

【羽生4連勝で4冠に 新たな「平成伝説」誕生】

 羽生の名人位獲得は4期ぶり通算8期目で、大山康晴十五世名人の18期、中原誠十六世名人の15期に次ぐもので、木村義雄十四世名人、森内と並ぶ歴代3位タイ。3回目の名人返り咲きは史上初。自身の持つタイトル通算獲得最多記録を87に伸ばした。他のタイトル(王位、王座、棋聖)を含めて4冠となる。

 森内は竜王の1冠になった。

 羽生新名人の略歴 1994年、米長邦雄名人(当時)に4勝2敗で勝って初めて名人を獲得。3連覇のあと失冠。2003年に返り咲くも翌年失冠。08年から3連覇。十九世名人の有資格者。【山村英樹】

 羽生新名人の話 難しい将棋も多かったが、こういう形(4連勝)で勝てたのは幸運でした。自分なりに今までと違う感じの将棋を指せたらと思ったら、こういう結果になった。積極的に動ける時に動きました。(返り咲きについては)まだ実感がわきません。

 森内前名人の話 七番勝負に入っても今まで通りに指していたつもりでしたが……。流れで力将棋になったことが多かったが、チャンスらしいチャンスがなく、内容的に押されていました。
================引用終了
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード