【クレ心28/営業電話への対処法3 リサイクル会社からの電話】

 下記の仲間。
【クレーマーの心得 お品書き】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-952.html
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1367137835&owner_id=5019671

mixi日記2014年11月25日から

 先日のことをメモしておく。 
 夕方、電話が鳴る。

「tobiでございます」
「もしもしーぃ」
「済みません。どのようなご用件でしょうか」
「もしもしーぃ。こちらはリサイクル会社……」
 間延びした口調に、思わず口を挟む。
「営業の電話でしたら、その言葉づかいはありえないと思います。そういうかたとはあまり話したくないのですが……」
「では、どのように言えばよろしいのでしょうか」
〈言えば、もないんじゃない?〉
 そうは思ったが、基本的に好青年なので、そんな感じの悪いことは口にしない。
「それは上司のかたにでも訊いてください。無償で教育係をする気はありません」
「……たいへん失礼いたしました」
 割にあっさり引き下がった。二度とかけてこないだろうな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード