15)【句読点の打ち方/句読点の付け方 その15──列記の読点、並列の読点、並記の読点の打ち方】

 下記の仲間。
【句読点の打ち方/句読点の付け方】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-3138.html

 うっかりしていました。この話が抜けていました。
 知恵袋に書いたものを回収します。
【並立助詞についての質問です。】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1380980358

並列助詞について。
「並立助詞」と「並列助詞」の2つの呼称があるようですが、当方は「並列助詞」と読んでいるので、こちらを使います。

3つの形が考えられます。
「A、B、C、D、E」
「AとB、C、D、E」
「A、B、C、DとE」

どれも間違いではありません。どれが正しいということでもありません。
詳しくは下記をご参照ください。
【並列の読点の使い方】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1248.html
以下は一部の抜粋(重言)。


で、以前書いた読書感想文を思い出した。
【読書感想文『日本語の作文技術』】
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1027377833&owner_id=5019671

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【引用部】===========================
同様に「と」「も」「か」「とか」「に」「やら」「なり」なども、ひとつだけ使う場合は最初の単語につけるのが最もすわりがよい(×印はすわりの悪い方)。(P.185)
================================
この前にあるのは、「や」の使い方に関する説明。仮に「A、B、C、D、E」と5つの名詞を並べる場合(本多氏は「列記の読点」は「・」にしている)、「や」を1カ所だけ使うのなら「AやB、C、D、E」にするべきとしている。これは英語のandは最後の名詞の直前に置くのと対照的らしい。真偽のほどはよく判らない。個人的には、1カ所だけ使うより、全部読点にするほうがよいと思う。2つなら「AとB」、3つなら「A、B、C」という具合(3つなら「AとBとC」もアリだろう。4つだとこの形はきつい)。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

なんで「AやB、C、D、E」にするべきなのかはわからない。こんな主観的なことをこれほど断定的にかける理由も想像できない。別の文章読本で「A、B、C、DやE」と書けと断定しているのもあった。どちらが正しいのかは関知したくない。
この本多読本の断定も、「AやB」「C」「D」「E」の並列ともとれるってことなのね。やはり全部読点で並べるのが素直なんだろう。


最後の2行に補足します。
「AとB、C、D、E」(「A、B、C、DとE」も同様)は、単純な並列ではなく、

「(A&B) or C or D or E」

という可能性もあるということです。

「(世の中には)バカとアホ、並、賢人がいる」ということです。
「(世の中には)バカとアホ、並と凡人、賢人と利巧がいる」と書けばもっとハッキリするでしょうか。「と」と「、」は同じではありません。

「と」と「や」の違いはご指摘のとおりだと思います。
根拠を示すことはできませんが、「や」のほうは「そのほかにもあるかもしれない」というニュアンスがあります。
「文房具店で本と鉛筆を買った」(おそらく2つだけ)
「文房具店で本や鉛筆を買った」(ほかにも買ったかもしれない)

並列助詞に関しては下記も参考になると思います。
【「AとBを持っている」と「AとBとを持っている」教えて!goo】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-2251.html


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード