引用のご作法55扱い あるかたへのメッセージ。

oji_plさんへのメッセージ。

 某所でのコメントはいつも拝見して勉強いたしております。
 できればこういうことはしたくないのですが、あまりにも頻繁で目に余るもので。
 しばらくしたら、このエントリーは削除します。
 申し訳ありませんが、メッセージを確認したら、どこかにコメントなりを入れてください。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12172640097
>簡単なことを何故、難しく書くのかなぁ(笑)
 それはしかたがないんです。
 ホニャララした元ネタがそうなっているんですから。それを丸写ししただけです。
【「的」の見方】
http://wisewords.in.coocan.jp/essay0206a.htm

 ただ、そのことを指摘してもムダです。
 下記のような悪質なヘニャララをするだけです。
 かかわらないのが得策かもしれません。
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-3328.html


引用のご作法56扱い メッセージの続き

 最近目にしたヒドい例。
【すいませんとすみませんって何が違うんですか?】
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13173425168

 過去にも同様の回答を繰り返している。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10140680835
 あとはお探しください。

 何がヒドいって、まず下記と部分的によく似ている。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311061038
===========引用開始
誠意が感じられてフォーマルな順番ですと、
「申し訳ございません」→「ごめんなさい」→「すみません」 だと思います。 
===========引用終了

 これだけなら偶然かもしれない。
 下記の部分は下記とほぼ同様。しかも文末を改竄している。
 こうなるとやる気でやっているのだろう。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1220087497
===========引用開始
「それでは私の気が済みません(すみません)」といった用法は、「気持ちがおさまる」の打ち消しで、「気持ちがおさまりません」「気持ちがはれません」となる。
相手への謝罪に用いる「すみません」も、相手に失礼なことをしてまい、このままでは自分の心が澄みきらないことを表す。
感謝の意を表す「すみません」は、「何のお返しも出来ずすみません」といった意味からか、「心が澄みきらない」といった意味から離れ、単に謝罪を表すようになってからの表現である。
「すみませんが○○してください」「ちょっとすみません」など、依頼や呼びかけの際に用いる「すみません」は、軽い謝罪の意味からと考えられる。 
===========引用終了

 ただおそろしいことに、さらにネタ元がある。いったいどれくらいの量がホニャララ回答なのかわからない(泣)。
http://gogen-allguide.com/su/sumimasen.html
 このサイトは、流用にはかなり厳格なはずなのだが……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

kaijin21

tobirisu5019671さん了解です。

それにしても、、、投票になると必ずKさんの回答がBAになりますよね^^;

Re: kaijin21←このタイトルは……

 羨ましい限りです。逆に当方はある時期から、投票でのBA率はほぼぜロです(泣)。
 やたら援護射撃をするヘニャを含めて、相当お仲間?がいる気がします。
プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード