fc2ブログ

このクールのドラマから09-04~06-7

 下記の続き。
【このクールのドラマから09-04~06-6】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-415.html


MR. BRAIN第5話
 試みとしてはおもしろい。ある回で事件を起こし、謎解きは翌週。
 いままでどこもやらなかった危険な手法。これが許されるのは、よほど緻密なトリックの場合じゃないかな。2週引っ張ってコナンや金田一少年みたいなオチじゃ石ぶつけられるよ。木村多江の愛情が深すぎて不自然な気はするけど、それはどうでもいい。
 先週の予告を見たときには、白骨死体と仲間由紀恵が関係するとばかり思っていた。そんな複雑な話は構築できないのね。
 で、どこが「脳科学」なの? 神経衰弱の話も伏線と思わせてなんにも関係ないのね。

 で、多重人格者生瀬勝久ではなく仲間由紀恵登場。「また多重人格?」って話も飛び交っているけど、それは可哀想だよ。それに『BOSS』の生瀬勝久はストーリーとして多重人格者である必然性があったけど、仲間由紀恵はただ無意味に怖いだけ。

 登場シーンは何を暗示していたんだろう。なんか、軟禁先を逃げ出したような感じだったけど、そんな深い設定ではないのね。だって携帯電話使ってたもんな。メーカーどこなんだろう。docomoが番組のスポンサーじゃなかったっけ。そこでauの申し子が使う機種は……。
 昔、『西部警察』で警察車両はスポンサーの最新車(事故るときには中古車にサシカエ)。犯人の車は他社の中古車で横転しまくり……って話を聞いたことがある。
 閑話休題。
 仲間由紀恵がいつにも増してガッシリした体形に見えるのは、人格が多重だから? しかも多重人格の一人がギャル曽根だからかもしれない。ただ、さすがのギャル曽根だって、どんなに空腹感が強くても、割り箸を血まみれにしながら弁当を食べたりはしないよな。
 仲間由紀恵は15年間何してなんだろうね。そのヘンはできるだけ自然なコジツケをお願いします。でも頼むから45口径の軍用拳銃(素人に使いこなせるのかな?)を、剥き出しで開口部の大きなバッグに入れて持ち歩かないでね。絶対見つかるよ。

 今回の話でいちばん卓袱台を返しそうになったのは、「脳は形より色を先に認識している」という話。ホントか? 
 単に目立つほうを認識しやすいってことじゃないのかな? 
 たとえば、赤い星形と青い円形を描いたカードを順に見せて、「先のカードに何が描いてありましたか?」と質問したら、「星」とか「丸」とか言うでしょ。赤い模様とか青い模様って答える? ドラマで出てきたマークと色は、面積が違いすぎて比較にならないでしょうに。
 しかも、綾瀬はるかがいきなり演壇に行ったのは、彼女が天然だからでしょ。まともな神経の人間なら、控え室のメンバーに言って対策を考えるでしょ。いきなり演壇であんなことを言ったら、観客がパニックになるよ。
 まあ、脳科学のエキスパートはそんなことはお見通しなんでしょうね。さらには、彼女の尿意さえも操作できるなんてスゴすぎる。
 当方は見事な飲みっぷりを見せた綾瀬はるかが酒乱で別人格になり、多重人格の伏線になることを期待してしまったorz。
スポンサーサイト



テーマ : 2009年 テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード