fc2ブログ

北44/おいしかったもの51──鹿児島食い倒れ紀行3-1

 少し前の日記を、ジャンルをかえて再アップします。

【●最近おいしかったもの(空腹時の閲覧厳禁) お品書き】 
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-804.html

 旅モノなんで下記の仲間。
●北海道ネタなんでもかんでも(空腹時の閲覧厳禁) お品書き
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-763.html

 下記の続き。
【北43/おいしかったもの50──鹿児島食い倒れ紀行2-2】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-777.html

●25日-1

 指宿から枕崎へ向かう。合流した2人がレンタカーを使っているので、チャッカリ同乗させてもらった。
 途中、西大山駅へ寄って写真撮影。この駅は知る人ぞ知る「日本最南端のJR駅」。数年前までは「日本最南端の駅」だった思うが、沖縄にモノレールが開通したためにこういう中途半端な肩書きになった(笑)。
 駅と言ってもホームに看板が立っているだけ。それでも後出の枕崎駅に比べればずっと立派。駅前には花壇があり、後方には開聞岳がそびえる。

DSC03583西大山駅


 枕崎に到着。何をさておき、薩摩酒造へ。白波のブランドで知られる焼酎の蔵元が年に1回「新酒まつり」を開催している。数量限定版の新酒の即売会のほか、ふるまい酒が飲み放題とあって、11時の開門前にすんごい行列。
http://www.satsuma.co.jp/news/news_091007.html 

DSC03600新酒祭り


 数量限定版のほうの新酒を買う。地方発送の送料無料とは豪気。まあ、蔵元としては、定価販売できるならこんなにおいしい商売はないもんな。
 ホテルに戻って車を置き、改めて出直す。まずは漁港へ。この日は、「枕崎ぶえん祭」「農業祭」「新酒まつり」が一斉開催される「枕崎いっさいがっ祭」(まくらざき秋の産業まつり)なのよ。
 港一帯が学園祭のようなノリで、ゴッタ返している。


DSC03637枕崎屋台?

 焼いているのは大きめの明太子……ではなく鰹です。このようにタタキを作り、試食させている。試食品を盛った竹筒が差し出されると●●のように人がたかるので、とても割り込んで味わう勇気はなかった。鰹の後ろで焼かれているのが鰹の腹皮(これは味噌漬けだと思う)。
 鰹の腹皮は初めて見たけど、枕崎ではポピュラーなものらしい。ショップでもやたら目にした。おそらく腹の部分(マンマだろ)なんだろう。ショップの人に「これは鮭で言うハラスですか?」と好感度あふれる態度で爽やかに訊いたら「トロだよ」と明快な答えが返ってきた。そんなわけないだろ。

 新酒まつりの会場に戻ると、すごいことになっていた。「ふるまい酒」という名のただ酒飲み放題の魔力は、人をここまでダメにする(笑)。芋焼酎のお湯割って最初は匂いがきついけど、3口目くらいからはそれが風味になる。

DSC03618明治蔵

DSC03655つけあげ

 会場の屋台で売られているツマミ類も充実していた。腹皮の焼いたヤツはけっこうな量が100円。味はまあ、予想どおり。大きめの焼鳥1本100円。写真は「ちけあげ」3本200円。要は薩摩揚げです。そんなに上等なものとは思えないけど、揚げたては旨い。

 いったん席を明け渡して蔵内を見学する。そうこうするうちに雨が降り出して野外で呑んでいた人やステージを見物していた人が屋根のあるところに押し寄せる。17時になると屋台は夜の部の営業をはじめ、収拾不能状態になったので、退散することに。 
 ホテルに戻って、チェックイン。この段階までは車を置いていただけ(笑)。このホテルの対応に関して細かく書きはじめるとクレーマーtobirisuの本性が出そうなので却下。
 酔い覚ましに、少し離れたところにある枕崎なぎさ温泉へ(よい子はマネしないように)。
 市内唯一の温泉施設は、「日帰り入浴施設」と言うより、公衆浴場。入浴料360円で露天風呂、まであるのだから、文句は言えない。
http://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/46000019.html


DSC03666ポスター

DSC03670ポスター

 公衆浴場(後出)で見つけたポスター。このポスターが街中にあふれていたんだろうな。
 SMAPのポスターは何年前のものだろう。香取慎吾が若い。これだといま以上に相武紗季に似ている(笑)。
スポンサーサイト



テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード