fc2ブログ

なぜ、血液型占いのプロがいないのか(笑)──血液型関連mixiニュース7

 下記の仲間です。
【出版とネットをめぐるあれこれ】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-468.html

 一応下記の続き。
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-737.html

mixi日記2009年12月25日から

【ネタ元】ナリナリドットコム
http://www.narinari.com/Nd/20091212820.html
http://news.livedoor.com/article/detail/4519422/
================================
血液型占いが人気を集め、血液型特集を組んだ雑誌・書籍が溢れんばかりに出版されるなど、日本人は血液型に関する話題が大好き。そうした話題を目にする機会が多い分、日常会話の中でも自然と血液型にまつわる話が出ることも多いが、人は、いったい他人の血液型についてどの程度関心があるのだろうか。「B型自分の説明書」シリーズを出版する文芸社が血液型に関する意識調査を実施した。

この調査は20~34歳の未婚男女、各250人(計500人)を対象に行われたもの。まず、「他人の血液型は気になりますか?」とたずねたところ、トップは「たまに気になる」(48%)で、これに「よく気になる」(17%)を合わせた65%の人が「血液型が気になる」という結果になった。

男女別で見ると、「気になる」と回答した男性は56%だったのに対し、女性は74%。女性のほうが他人の血液型を気にしている傾向があるようだ。

次に、「血液型が気になる相手」について複数回答形式でたずねたところ、「恋愛対象となる異性」(84%)がダントツのトップ。以下、「同性の友人」(58%)、「異性の友人」(49%)、「職場の同僚・後輩」(43%)、「職場の上司」(39%)と続いた。

では、恋愛において、血液型はどの程度重要な要素なのだろうか。「自分の好みのタイプの異性と知り合ったとき、その人の血液型は気になりますか?」とたずねたところ、56%は「気になる」と回答した。その理由としては、「相性が良いかどうか気になるから」(31歳・男性・O型)、「血液型が分かれば、どんな性格なのかが大体予想できるから」(26歳・男性・A型)、「O型はA型と相性が良いと聞くと、何となくA型の人が気になってしまう」(29歳・女性・O型)などの声が寄せられている。相手との相性を確認する意味で、血液型を気にする人が多いようだ。

また、女性に「男性に血液型を聞くのはどんなときですか?」を複数回答形式でたずねたところ、最も多かったのは「その人の特徴的な行動・性格を垣間見たとき」(49%)。以下、「その人のことをもっと知りたいとき」(34%)、「話題に困ったとき」(32%)、「その人に好意を持ったとき」(25%)と続いた。

さらに「特定の血液型の人を好きになる傾向はありますか?」とたずねたところ、「ある」と答えたのは22%。5人に1人は特定の血液型を好きになる傾向があるようだ。
================================

 久々にこの話題で書いてみよう。
 こういう調査になんの意味があるんだろうね。

>65%の人が「血液型が気になる」という結果になった
 ほ、ホントなのか?
 しかも、女性は74%が「気になる」って……当方はこんなこと訊かれたことがほとんどないよ。覚えてないだけ、って気もする。まあ、これほど理知的なイメージが強いと、そんな非科学的なことを訊くのが恐れ多いんだろうな。相手にされてないだけですか? シクシク。

>「自分の好みのタイプの異性と知り合ったとき、その人の血液型は気になりますか?」
 なかには、相手の血液型を知ってお付き合いを断念することもあるのかな。
 それはね。言い訳って言うの。結果論って言ってもいい。簡単だよ。

■それほど好きでない場合
 相性がいい○型だとわかる……でも、その割にはピンと来ないなぁ
 相性が悪い○型だとわかる……やっぱりやめとこ
 ……結局何型でもやめるのね。「それほど好きでない」から。

■すんごく好きな場合
 相性がいい○型だとわかる……やっぱりこれは運命なのよ
 相性が悪い○型だとわかる……でも、あの人は別。これは運命なのよ
 ……結局何型でもやめないのね。「すんごく好き」だから。
 ちなみに、障害が多いほど恋心が盛り上がることを、心理学用語では「ロミオとジュリエット効果」といいます。そんなご大層な名前をつけなくてもいいと思うけど。

>「特定の血液型の人を好きになる傾向はありますか?」
 この質問も微妙。
 何人中何人が「特定の血液型」だと「はい」になるのだろう。
 そりゃそういうバカな思い込みをする人は、相手の血液型を知っただけで好印象をもつこともあるだろう。それだけのことじゃないかな。背の高い(低い)人が好み、年上(年下)が好み、○型の人が好み……ってことでしょ。
 さらに言えば、その「特定の血液型」はどうせA型かO型じゃないの? 単なる確率論でしょ。
 もし、「いままで好きになった人は全員AB型で、血液型を知ったのは間違いなく好きになったあとだった」という人が多数いるなら、少しはマジメに聞いてもいいかもしれない。

 個人的には、他人の血液型はどうでもいいけど、「血液型を気にするか否か」は気になります。そのかたのオツムの程度がわかる気がするから。
 先日、5人で飲み会をしたとお考えください。あろうことかそのうち4人が血液型性格分類に多少の信頼を置いているらしいことが判明した。そういう場合、tobirisuはどういう態度に出るか。
 決然とした態度で壁に向かい、背中を丸めて寂しくお酒を飲んでいました。
 だってそこであの大きなテーブルをひっくり返すほどの腕力はないもん。それに場の雰囲気をぶちこわしてまで自己主張できるほど気持ちが強くないもん。しかも4人のうちの1人が家人だったんだもん。シクシク。

 でもね。よーく考えてよ。
 こーんなに信者がいるのに、血液型占いのプロがいないのはなぜ? とんでもない占いのプロが有象無象星の数ほどいるのに。
 いつも思うの。
 コックリさんって小学生くらいのときはけっこう信じるけど、大人になると誰も相手にしないよね。だから、水晶占いのプロはいても、コックリさん占いのプロはいないの。小学生くらいだと、トランプ占いってのもあるよね。でもタロット占いのプロはいても、トランプ占いのプロはいないの。そういうことじゃないのかな。25分。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tobi

Author:tobi
フリーランスの編集者兼ライターです。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード